読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビルエヴァンス 僕の中では紛れもないロックだった

JAZZを聞くきっかけになったのがピアノのビルエヴァンスであってここからマイルスへ繋がりJAZZを知る長い道が開いたんですが、エヴァンスのピアノは叙情的と評されるようにクールな印象ですが、僕には悲しみと怒りのようなものに聞こえます。時に泣き、時に怒る、それが僕の中のエヴァンスなのです。また作品をご紹介していきたいと思います。